×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

任意後見弁護士ドットコム

よくあるご質問17

Q.家庭裁判所に申し立てる場合に費用はどれくらい必要でしょうか

A.補助以外の類型においては、鑑定が必要となる場合があります(但し、障害者認定の等級やその他の状況から、家庭裁判所の判断として鑑定を不要とする場合もあります)。その場合、一般的には鑑定費用として概算で5万〜10万円程度掛かります(なお、申立の前提として医師の診断書が必要となりますので、その診断書作成費用も掛かります)。その他家庭裁判所に納める切手・印紙等として1万円程度です。